#11 嫌な事があると良い気分にならないのはなぜ?

#11 嫌な事があると良い気分にならないのはなぜ?

こんにちはコルクさんです(^ ^)

【1分で読める!コルクさんの実践コラム】の時間です。

前回は…

#10 あなたに制限をかけているものとは? パート3

というお話でした。今回はどんなお話でしょうか?

▼#11 嫌な事があると良い気分にならないのはなぜ?

今回のテーマは

「あなたは何を見ていますか?」です。

あなたは日々、いろいろなものを見ていると思います。

花を見て綺麗だと思う。

遠くの山を見て壮大だと思う。

赤ちゃんを見て癒される。

などなどあります。

これは、ありのままを純粋に見ている状態ですね。

ですが、

好感の持てる人を見ると、いい気分になりますね。

ちょっと嫌な人を見ると、いい気分にはなりません。

これはどうしてでしょう?

過去の記憶を見ているからです。

これに限らず、更にまとめると、

頭の中を見ている状態や、感情を通して見ている状態などが、

日々の生活ではとても多いのです。

これからは、

「ありのままを見る」

という事にこだわってみてください。

それだけで、視点が変わってきます。

あなた自身も変わってきます。

この世界に見えるのは、

「ありのまま」と「頭の中」しかありません。

「頭の中」は作られたもので、

「ありのまま」は真実です(^_^)v

今回の話をまとめると、

「頭の中にある過去の記憶ではなく、ありのままの世界を見てみよう。」

です。

次回もお楽しみに(^ ^)

 

▼コルクさんのカウンセリングについての説明はこちらから

▼カウンセリング・相談のご予約・申し込みはこちらから

限定コンテンツが楽しめるお得なコース

メール・電話・対面はこちら

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
▼クリックしてこのサイトの順位を確認してみてください。

▼にほんブログ村で確認する
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
▼人気ブログランキングで確認する

パニック障害ランキング

記事を読んだらいいねしよう

コメントする

*
*
* (公開されません)

▶︎コルクさんのケアフリーサロン

▶︎コルクさんのブログ

新着コラムをメールでお知らせ

メールアドレスを入力して登録すれば、更新をメールで受信できます。(メルマガではありません)